導入事例:株式会社ネクスグループ



ネクスグループ

会社概要については製品導入事例をご参照ください。

株式会社ネクスグループ様 製品導入事例

ご提供サービス

・BTrex連結会計を使った連結キャッシュ・フロー計算書の作成
・注記/監査対応/分析資料の作成
・監査対応補助
株式会社ネクスグループ様に訪問し、ビジネストラストが提供するアウトソーシングについて
お聞かせいただきました。

作業から検証へ 作業の省力化と数値の精緻化を同時に実現

--- 連結決算業務を当社にご依頼いただくお客様が増えています。

NCXXご担当者様:当社も以前は決算業務をすべて自社で
行っていましたが、特定の担当者に業務が集中しました。
四半期開示の時期は徹夜が数日続いてしまったことも
ありました。
特に連結決算は単体と比較すると高度な知識と経験が
求められるため採用活動も難航しました。


ビジネストラスト:当社にご依頼頂く前は他のコンサルティング会社へ連結キャッシュ・フロー計算書の作成をご依頼いただいていましたね。


ご担当者様:はい。
決算業務について数値作成から検証、監査対応まで考慮したときにリソース不足は明らかでした。
当社は他業種の子会社も多く、M&Aも積極的に行います。
連結精算表(B/S、P/L、S/S、C/I 以下同様)の作成では論点が広範囲に及び会計処理判断が必要となるケースが多いです。他方連結キャッシュ・フロー計算書は連結精算表と比較すると論点が少なく、アウトソーシングしやすかったです。

--- 社内の検証体制は必須

ご担当者様:上場企業として連結キャッシュ・フロー計算書の作成業務すべてを丸投げには出来ません。
社内で内容を把握し、検証できる体制は整えつつも作業部分を切り離せたところは良かったです。


ビジネストラスト:サービスを提供する私達も考えは同じです。
会計的な知見・判断をしつつ作業部分を担うものの、お客様にも内容を把握・理解いただかなくてはいけないと考えております。

属人的な帳票が後続の作業工程に悪影響を与えていた

--- 以前のサービス内容を教えてください。

ご担当者様:以前のアウトソース先ではシステム等は使用していなかったため、
Excelで作成された連結キャッシュ・フロー精算表が送られてきました。
独特な作成方法を採用されていたがために社内では検証に多くの時間と労力を要していました。
監査法人も読み解くことに大変苦労されていました。


ビジネストラスト:私も拝見させていただきましたが再現は困難でした。


ご担当者様:読み解くことが困難な部分も多かったためチェックしきれませんでした。
精度が上がらず監査の指摘も多かったです。
当時はキャッシュ・フロー計算書を作成するうえでの増減明細などは提供していましたが、会計システムの閲覧権限までは開放していませんでした。
アウトソーシングを活用するうえでの社内体制・インフラを見直すきっかけにもなりました。

--- ビジネストラストへのご依頼経緯を改めて教えてください。

ご担当者様:当時は連結決算の業務効率化を向上すべくBTrex連結会計を導入している最中でした。
その中でシステム導入を担当されている方にビジネストラストが連結決算のアウトソーシングも行っていることを教えていただきました。


ビジネストラスト:どのような点を重視されましたか?


ご担当者様:アウトソーシングの性質上、サービス品質は担当者に大きく依存すると思います。
システム導入を通じて実感しましたが、ビジネストラストは会計・システム面に精通しているため安心して依頼できました。
アウトソーシングで使用するシステムが現在導入中のBTrex連結会計だったこともポイントの一つです。

知識と経験も豊富、作業以外のアドバイスもくれる

--- 当社のサービスはいかがでしょうか?

ご担当者様:有資格者もメンバーに参画されており、作業以外に会計面でもアドバイスをくださります。
話をしていると揺るぎない知識・経験に裏打ちされているんだなぁと感じます。損得勘定なしで説明・議論してくれるところに大変感謝しています。
相手が有資格者だと私も構えてしまうところがありますが、フランクで話しやすいので相談もしやすいです。
すべての担当者の技量が画一ではないでしょうが、ビジネストラストとしてこれだけのサービスを提供していることは会社としても誇っていいのではないでしょうか。


ビジネストラスト:高評価を頂き有難うございます。


ご担当者様:連結キャッシュ・フロー計算書の作成に直接関連しない箇所もケアしていただきました。
BTrex連結会計で連結キャッシュ・フロー計算書を作成するために単体会計システムの科目整理にも尽力いただきました。BTrex連結会計を中心に方針を定め、方針を実行することも後押ししてくれました。
私達だけでは到底できないことでした。

--- 勘定科目の使い方から整理しました。

NCXXビジネストラスト:貴社でご利用されている会計システムはパッケージ製品として非常に知名度が高い製品です。
連結決算に必要となる情報を収集できる機能は標準で搭載されているため、使い方を中心に説明させていただきました。
グループ内債権債務、収益費用の情報収集、キャッシュ・フロー計算書を作成するために必要となる増減明細の取得方法も使い方を工夫することで容易に収集が可能です。
それを実行してくださったところが現在の貴社の決算省力化に繋がっているのだと思います。


ご担当者様:ビジネストラストの軸となるシステム・領域があるからこその強みだと思います。
ご提案頂いた内容を実行に移せたのもキャッシュ・フロー計算書を代行する自分たち(ビジネストラスト)のためではなく、当社全体の効率化に向けてアドバイスいただけたからこそです。

14営業日から9営業日へ 監査所要日数も大幅削減

--- アウトソーシングの効果はどうでしたか?

ご担当者様:決算の作業工数を削減できました。以前は開示の前々日くらいまで要していたものの、35日くらいには監査含めて作業が終了しています。単体から開示までの監査日数も14営業日から9営業日に短縮しています。
推測ですが、単体の監査を開始する時点で連結キャッシュ・フロー計算書も出来ているため、単体とキャッシュ・フローを同時並行でチェックすることで重複、手待ち時間が減っているのだと思います。
また、監査の指摘を受ける頻度が減ったことで開示原稿が影響を受けず、開示作業も効率的になりました。


ビジネストラスト:数値で測れない部分では何かありますか?


ご担当者様:大きく2つあります。子会社の報告負荷が減りました。従来は子会社の担当者にキャッシュ・フローに関連する情報をExcelで提出してもらっていましたが、現在はビジネストラストに各社の単体財務会計システムから取得してもらっています。
もう1点は分析・検証作業に専念できるようになりました。これまでは決算数値の作成のほか、過年度比較などの分析帳票の作成に時間がとられていました。作業の一部はビジネストラストに行っていただいていますし、
分析帳票はBTrex連結会計から出力できます。
決算にかかる業務工数・比重が作業から検証・分析に大きくシフトしました。

連結キャッシュ・フロー計算書は依頼しやすい業務のひとつ

--- アウトソーシングを検討されている企業へ一言お願いします。

ご担当者様:ビジネストラストさんが大変になるのは心苦しいですが、ステークホルダーに対して精緻な情報を
スピーディーに提供していかなくてはなりません。社内体制を整えるのに時間を要するような場合、検討候補の
一つに含めてはいかがでしょうか。
前述のとおり連結キャッシュ・フロー計算書の作成は自社から切り離して依頼しやすい業務だと思います。
またBTrex連結会計は非常によくできているシステムです。アウトソースするなかで色々な機能や使い方を紹介してくれます。
多機能が故に活用方法は無限大だと感じています。
ビジネストラストと当社を担当してくださっている方々に大変感謝しています。

NCXX

--- こちらこそ大変感謝しております。本日はありがとうございました。

HOME

株式会社ビジネストラスト  〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階 TEL:03-5575-6100(代表)

Copyright(c) BUSINESSTRUST Inc. All Rights Reserved.