勤怠管理システム

勤怠管理システム

勤怠管理システムは、社員の出退勤の時間を管理し、勤務時間や残業時間、欠勤・休暇の管理を行うシステムです。2019年4月に改正労働基準法が施行されたことにより、有給休暇、残業時間の管理をはじめとし、企業に求められる労務管理は今まで以上に重要になっています。勤怠管理システムを活用することで、企業の就業ルールと従業員の働き方に応じた複雑な勤怠管理を自動化し、業務効率を改善・将来の法改正とリスク予防にも手間なく対応できるようになります。

特長

1ロケーション・業態にあった打刻方法・申請承認

ロケーションや環境にあった打刻方法を利用して、従業員は簡単に打刻できます。

PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/タイムレコーダ/指静脈認証で打刻

残業・休暇などの各種勤怠申請はwebを通して申請を行い、上長にはメールや画面上で通知がされるため承認漏れを防ぐことができます。

2勤怠集計・残業集計

雇用形態や個人ごとの勤務条件に沿って勤務体系を自由に設計できるため、労働時間の集計作業が不要になります。条件に従って労働時間や休憩時間を自動計算でき分析用の時間数も集計が可能です。

36協定の上限時間を超える前に残業超過をアラート

3休日・休暇管理

雇用形態に応じた有休ルールや独自の休暇を設定できるため、休暇の取得状況を一目で確認可能です。さらに、休日出勤した際の休暇ルールに基づいて代休・振休の取得状況を把握できるため、権利消滅する前に休暇を促進することができます。

有給休暇取得計画の作成と消化状況の把握を自動化




勤怠管理システム鳥瞰図



資料請求 問合せ先

HOME

株式会社ビジネストラスト  〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階 TEL:03-5575-6100(代表)

Copyright(c) BUSINESSTRUST Inc. All Rights Reserved.